ART FAIR  一般要綱

申込み締め切り

原則、アートフェアーは、半年前にギャラリーよりフェアーに申込して、4か月前には審査結果が出ます。したがって、原則、出品希望者は半年前に確定します。

 

フェアーによりましては、フェアー側の作家審査ある場合がありますので、ギャラリー審査は通過しても作家審査で落とされる場合ありますので、あらかじめご了承ください。

 

審査通過後に新たな出展者追加が難しいフェアーもあります。

 

申し込みには、作家名、コンセプトなどがあらかじめ必要ですので、フェアーへの声がかかり、出展示希望であれば、スタッフよりの資料請求に対応をお願いします。

搬入搬出

国内

 

宅急便での現地までの輸送をお勧めします。

宛先、搬入日はそれぞれのフェアーで追ってお知らせします。

搬出は原則着払いにて現地より送り出します。

 

搬入にお越しの場合は手持ちも可能です。

搬出にお越しの場合は手持ちでの持ち帰りも可能です。

 

通常は会期前日が搬入日となり、会期終了後搬出となります。

 

海外

 

アートフェアーごとにお知らせします。

キャプション

キャプションは2x10cmを基本とします。

裏にウレタンボードでの裏打ちが望ましいです。

文字は明朝体を基本とします。

 

作家名、作品名、サイズ、テクニック、価格を表示ください。

 

価格表示は現地通貨での価格表示をお願いします。

 

 

KATSU  ISHIDA

<yurayura > mixtmedia  30x40cm     2017

3,800 euro


現地立ち合い

現場での立ち合いは原則不要とします。

現地に、お越しの場合は、お知らせください。

作家カード類

原則、ギャラリー指定の作家カードのみフェアーに置くことは可能です。指定の書式はお問い合わせください。ポストカード二つ折りになります。

原則100枚として、作家が作品と同梱で輸送ください。

海外の場合は重量によりましては、結構な輸送費がかかる場合があります。

旅の手配

ギャラリーでは旅の手配は原則いたしません。

各作家ごとに、ご自分で手配ください。


輸送

国内

原則宅急便にて発送になります。

佐川、ないし、ヤマト便が多いです。

 

海外

海外の場合は、かなり面倒ですのでフェアーによりギャラリーよりお知らせします。

一般輸送会社の場合は原則重量による料金設定の場合が多く、特定の輸送会社を使用する場合は、容積性が多いです。

費用の送金

ギャラリー側では、原則半金を確定後すぐ、残りを2か月前には送金しますので、費用の発生する場合は2か月前までにギャラリー指定口座まで送金ください。

送金先

大阪シテイ信用金庫 枚岡支店

当座 5162

カ)システマ

 

BANK ACCOUNT

 

payment bank

THE OSAKA CITY SHINKIN BANK,HEAD OFFICE

SWIFT CODE

OSACJPJS

BENEFICIARY

SYSTEMA CORPORATION

ADDRESS

2-10,1-chome,nunoichi-cho higashiosaka city osaka japan

ACCOUNT NUMBER

141-001-0005162


アートフェアーお問い合わせ

contact about art fairs

アートフェアーに関するお問い合わせは

systema.chinatsu@gmail.com

フェアー担当 青木千夏まで、お問い合わせください。

 

our art fair secretary

CHINATSU AOKI

systema.chinatsu@gmail.com

領収書の請求

accounting

費用発生の場合、領収書必要な方は、

systema.aya@gmail.com

経理、水津彩まで、ご請求ください。

our account division

contact with

AYA SUIZU

systema.aya@gmail.com