ROMA個展

ヨーロッパの中心地の一つ、歴史あるローマでの個展をシステマローマがサポートします。

展示は、1週間単位で、1日が搬入のみ、残り6日のうち、1日がパーテイおよびVIP、残りは一般開放、最終日残りは終了後搬出。作家は搬入、パーテイ、搬出のみ立ち合いが必要ですが、その他の日は、観光も可能です。期間を短縮することも可能です。

 

SYSTEMA ROMA OFFICEが、担当します。



A space

若手向き

ローマの中心地の、道路に対して、オープン型のカフェバー兼ギャラリーで個展

おおよその会場面積は30平米程度。

 

B space

中堅向き

ローマ中心地の、大ぶりのクローズ型のカフェバー兼アートギャラリーにて個展。おおよその展示面積は50-60平米。ゆったりとした展示が可能です。

C  space

ベテラン向き

ローマ中心地の、本格画廊を借り切っての1週間個展。おおよその面積は40-50平米。本格的な個展です。作品によっては、お受けできない場合もありますので、お問い合わせください。


30万

40万

60万


セット内容

1 ローマ個展会場費、会場の設定

2 搬入、搬出のお手伝い。(日本語)

3 会場での通訳業務(搬入日、パーテイ、搬出日

  の合計3日のみ)

4 100枚の顧客へのDM発送

5 当日までの設定のメールでのやり取り(日本語

  にて可能)

6 2万円程度のパーテイ食事、飲み物代金

  (それ以上のパーテイのセットも別途料金でお

  受けできます。)

 

作品輸送

原則作家が、ご自分で手持ちで持ち込まれるのを原則とします。

輸送の場合は、別途輸送費がかかります。

日本からですと、かなり高額になります。簡単な目安は1キロ3000円程度。大型作品は追加料金必要になります。詳しくは、お問い合わせください。

別途関税も必要になる場合もございます。

キャプション

英語ないしイタリア語にて、サイズ5x15cmで、おつくりください。販売される場合はユーロにて表示ください。


カタログ製作

展示カタログ、別途費用にてイタリアにてお作り出来ます。別途見積もりになりますので、お問い合わせください。イタリア語、日本語での制作も可能です。

その場合は、別途翻訳費用も申し受けます。

ご注意

保険

作品に保険を必要とされる場合は、ご自分での手配をお願いします。一般展示の注意は致しますが、やむを得ず、破損、傷が入った場合の補償は致しかねます。

旅行の手配は致しかねます。旅の専門業者にて、ご手配願います。